こびとのくに 上バー
【monogram.jp】点線
こびとのくに 下バー

新商品のご案内
リニューアル
名入れ出産祝い
名入れ内祝い
名入れプレゼント
名入れ
入園・入学祝い
名入れ結婚祝い
名入れハンカチーフ
通年の混雑状況
商品カテゴリー
刺繍カテゴリー
商品一覧
刺繍一覧
予算で選ぶ
ギフトランキング
出産祝い・結婚祝
お祝いのマナー集


全員プレゼント!

イベント!シンデレラを探せ!



HOME > 韓国の出産祝い

ドラマや韓流ブームなどですっかりおなじみの、お隣の国韓国ですが、
出産祝いにはこんな習慣のちがいがあるんですね!

韓国の出産祝いってどんなもの?

■ 韓国からの嬉しいお知らせ



6月にソウルからとてもうれしいお知らせがありました。

大学時代から親しく付き合ってきた先輩夫婦に、初めての赤ちゃんが生まれたというニュースでした。

結婚から3年目のできごとだったのでとてもうれしかったです。
先輩夫婦は二人とも同じ大学、同じ学科の先輩、後輩でいわゆるCC(キャンパス・カップル)でした。

先輩は私の1年先輩で奥さんの方は私の1年後輩に当たります。
ということで、昔からとても親しく、まるで家族のように付き合ってきました。

普段、ソウルに戻ると、いつも決まって先輩の家にたくさんの人が集まって
私の歓迎会がてら飲み会を開いていましたけれども、今回は派手に(?)飲むことを諦めて、
簡単に出産祝いをすることにしました。

私も出産祝いのため、休みをとって、ソウルに戻りました。
先輩の奥さんは出産後、病院から「産後調理院」に移って2週間程度、
産後ケアをした後、家に戻っていました。



出産祝いの深イイ話


■ 産後療治院とワカメスープ



「産後療治院」とは、出産後の体調を回復するための施設で、
韓国では出産後2日ほどで退院し、2週間ほど過ごすことが一般的です。

快適な部屋に、栄養バランスのとれた1日5回の食事に、
産後マッサージなどの完璧なプログラムが用意されています。


また、韓国では産後よく食べるのがワカメスープです。
これは失った栄養を補ってくれる優れた食材で、
ミネラルが豊富で血もきれいにしてくれるそうです。


それで、韓国では昔から出産祝いとしてワカメを送る習慣が残っています。
出産後にはこのスープを1ヶ月ほど飲み続けるそうなので、
先輩の奥さんも「もういや!」 と飽きた表情でした。

韓国では赤ちゃんを産んで、最初に食べるのがワカメスープなので、
誕生日の朝食に出すスープは必ずワカメスープです。


■ 生まれた日から数えて祝う



先輩の赤ちゃんは6月中旬に生まれたので、9月末ごろ生まれて100日目を向かえますが、
韓国では赤ちゃんが生まれて100日目を祝う風習があります。

この日は今まで赤ちゃんを見る機会がなかった遠い親戚や、
近所に住む友人や知り合いが集まり、健やかな成長を祝う日です。

これを100日(ぺギル)と呼びます。昔は赤ちゃんがすぐに死んでしまうことが多く
この日まで生き残ったことをお祝いし、これからの健やかな成長を願う意味で始まったのです。

来客は贈り物として銀や金の指輪や服、絵本などを持参します。
この指輪のことを100日指輪(ペギルバンジ)といいます。

また、赤ちゃんが生まれて1年目を迎えると、「トル」といって特別に祝います。


ちなみに、日本では生まれて1年が経つと1歳になりますが、
韓国では数え年を使うので、生まれたらすぐ1歳で、1年が経つと2歳になります。

「トル」の時は、「トルチャビ」という特別な行事を行いますが、これは赤ちゃんの前に
お金・鉛筆・糸の束などを置き、 掴んだものから将来を占う占いです。

お金は財産、鉛筆は学者、糸の束は長寿、サッカーボール=サッカー選手、
マイク=歌手、コンピューターマウス=IT関連、
歯ブラシ=歯科医、聴診器=医者などユニークな置物もあるようです。


■ 生まれた年でわかる性格



先輩の赤ちゃんの出産祝いは奥さんを配慮して、
簡単に飲んで帰りましたが、これからの100日(ぺギル)とトルがとても楽しみです。

今年は600年に一度の「黄金の豚年」ということで、
この年に生まれた子どもは一生お金に困らないと信じられています。

それで、先輩夫婦もよっぽど嬉しそうな表情だったのですが、
この黄金の豚年のおかげで、今年の韓国の出生率は少し回復された模様です。

実は韓国の出生率は2005年に1.08と世界最低水準を記録したため、
深刻な社会問題の一つになってしまいました。

このまま少子化問題が続くと2050年に人口は500万人くらい減ってしまうとか。

少子化問題は色々原因があると思いますが、これからは安心して子どもを生める環境が整えられて、
これが解決できればと思います。先輩の赤ちゃんを含め、
黄金の豚年に生まれた全ての赤ちゃんの成長がとても楽しみです。


--------------------------------------------------------

この情報は( http://www.pref.nagasaki.jp/kokusai/vol40/ )から抜粋しています。
【monogram.jp】バー
こびとのくに 上バー
【monogram.jp】点線
こびとのくに 下バー